趣意書・募集要項

学校法人東海大学では、教育・研究設備の充実を図るため、保護者の皆様に任意の寄付として「教育振興募金」をお願いいたしております。

趣意書

~ 教育の理想達成のために皆様の深いご理解とご協力を ~

 1942年、創立者松前重義は、「人類の幸福と平和の実現に向かって、明日の歴史づくりを担う人材を育成する」との熱き理想を胸に、学園を創立しました。以来、多くの同志、協力者の絆により、幾多の困難を乗り越えて、2017年に建学75周年を迎えるに至りました。今日、本学園は国内外に多くの教育・研究機関、付属施設等を擁するわが国有数の総合学園に発展しております。

 建学以来、本学園は建学の精神と、思想を培う教育という原点を堅持しながら、常に時代の変化に先駆け、調和のとれた文明社会の建設のために挑み続けてまいりました。今後も建学100周年を見据え、新しい時代を牽引すべく、時代の変化や要請に応えながら、常に先進的な教育・研究に取り組むとともに、国際交流や社会貢献においても、スケールメリットを生かした多彩な活動を展開してまいります。

 創立者松前重義のことば「若き日に汝の思想を培え 若き日に汝の体軀を養え 若き日に汝の智能を磨け 若き日に汝の希望を星につなげ」を教育の指針として、一人ひとりが人生の基盤となる思想を培い、スポーツや文化活動を通して、心と体の健康を維持し、体力と情操を磨く。さらに、文系理系を問わず幅広い視野に立ち、問題を発見し、取り組み、解決する能力を育成する。こうした総合的な教育を通して、明日の歴史を担う強い使命感と豊かな人間性をもった人材を育てる。これこそが本学園の教育の使命と考えております。

 「教育振興募金」はその教育の使命達成のため、ご子女の教育環境をより充実させるための様々な事業に不可欠な資金として活用させていただきます。

 皆様には、先行き不透明な経済環境下にあって誠に心苦しいことではありますが、何とぞ温かいご支援、ご協力を賜りますよう衷心よりお願い申しあげます。

2018年8月

学校法人東海大学 総長 松前 達郎

募集要項

  1. 1.募金の目的:学園の教育振興を図るため

    (施設・設備の充実、学校・校舎の緑化等の環境整備)

  2. 2.募金目標額:1億円(2018年度 学園全体目標)
  3. 3.金額:1口 5万円

    任意の寄付ではございますが、学園といたしましては2口以上のご協力をいただきたく存じます。
    また、金額にかかわらずお受けいたします。

  4. 4.払込方法:専用の払込用紙(ゆうちょ銀行・郵便局、銀行共用)に必要事項をご記入いただき、もよりの金融機関よりお振り込みください。
    なお、現金自動預け払い機(ATM)からのお振り込みはご遠慮ください。

備考.税制上の優遇措置について

学校法人東海大学へのご寄付は、税制上の優遇措置を受けることができます。
なお、2018年度新入生・編入生の場合、12月31日までにご寄付いただいたときはその措置を受けることができません。
2019年1月1日以降にご寄付いただいたときは優遇措置を受けることができます。

資料のご請求、お問い合わせは下記までお願いいたします。

寄付金の税制上の優遇措置についてのご案内

お問い合わせ先

〒151-8677 東京都渋谷区富ヶ谷2-28-4
学校法人東海大学 財務部財務課 教育振興募金係
TEL 03-3467-2211(代表) FAX 03-3485-4957

学校法人東海大学教育振興募金へ戻る