遺贈についてのご案内

学校法人東海大学では、「遺言によるご寄付(遺贈)」の受け入れを行っております。

  • 遺贈とは、遺言書を作成し、財産の全部または一部を特定の個人あるいは団体に無償で譲渡(贈与)することをいいます。
  • 遺言書の中で相続財産の遺贈先に、「学校法人東海大学」をご指定いただければ、遺言執行時に本学への寄付が行われます。
  • 遺言書は、書式や要件が定められているため、ご作成にあたっては専門家(司法書士・弁護士・金融機関等)にご相談されることをお勧めしております。
  • 本学園では、遺言による遺贈をお考えの方のために、遺言信託業務を取り扱っている三菱UFJ信託銀行と提携しております。遺言に関する事前のご相談は無料です。
  • 本学園へ遺贈によりご寄付いただいた財産は、相続税の非課税財産になります。

遺言による寄付をご検討の方へ

遺贈に関するパンフレット|三菱UFJ信託銀行 パンフレットリンク〔3.2MB〕PDFファイルを開きます

三菱UFJ信託銀行の相続関連情報サイト「相続のいろは」では、相続のお悩み事例をわかりやすく解説しています。

相続のいろは|三菱UFJ信託銀行

Webセミナー|三菱UFJ信託銀行

お問い合わせ先

学校法人東海大学 学園事務センター
TEL 03-3467-2211(代表)