学校法人東海大学望星学塾
HOME サイトマップ お問合せ

ご案内

2019年度 第1回 親子・ファミリー科学教室 『サイエンス実験』で盛り上がろう!
7月20日(土) 10:00〜12:00

【テーマ】
虹色の金属をつくろう!!
〜世界にたった一つのタマムシメタル〜

シャボン玉やタマムシ、アワビの貝殻は、きれいな虹色をしています。虹色にみえるのには、光が持つ特性をうまく利用するためのヒミツがあります。このような、自然界のヒミツの仕組みを応用して日常生活を便利にする技術は「バイオミメティクス」と呼ばれ、新幹線の騒音低減や、鮮やかな化粧品の発色、「ヨーグルトが付きにくいフタ」などいろいろなところで応用されています。
その一つに、車などの金属をさびにくくするため、金属の表面にうすい「さび」を作って色付けする技術があります。この手法に挑戦して、世界に一つしかない自分で色付けした金属を作ってみませんか?


【講師】内田ヘルムート貴大(東海大学工学部精密工学科講師)


【日時】2019年7月20日(土)10:00〜12:00
【対象】小学3年生〜中学生
【会場】望星学塾(武蔵野市西久保1-17-1)
【参加費】子供2,000円/保護者無料
【定員】20組(定員になり次第〆切) 《申込〆切》6月28日(金)
【後援】武蔵野市教育委員会・東海大学同窓会三多摩支部
【申込方法】電話または申込用紙をFAX・郵送でお送りください(E-mailも可)

→ご案内はこちら

学校法人東海大学望星学塾 〒180-0013 東京都武蔵野市西久保1-17-1
TEL: 0422-51-0161 Fax: 0422-53-1025 E-mail: bosei@tokai.ac.jp


開催報告

「『サイエンス実験』で盛り上がろう!」をテーマに開催する2019年度の親子・ファミリー科学教室。第1回は、7月20日(土)、東海大学工学部精密工学科講師・内田ヘルムート貴大先生をお招きし、「虹色の金属を作ろう!! 〜世界にたった1つのタマムシメタル〜」と題して開催しました。
当日は20組36名のファミリーが参加。教室は講義編と実験編の二部構成で、はじめに自然界での光の現象とバイオミメティクスの応用事例について講義がありました。内田先生が、タマムシが虹色に光るヒミツやカワセミのくちばしを参考に作られた新幹線の話をすると、子供たちからは「すごい、知らなかった」「生物や自然界の特性を参考にすることで生活が便利になるなんてびっくりした」などの声が挙がりました。
実験編では、世界に1つしかない色鮮やかな金属を作成。色付けする金属板を自分の好きな形に切るところからスタート。「どんな形にしようかな」「きれいな色が付くかな」と、親子でコミュニケーションをとりながら作業を行いました。特殊な機械と溶液を用いて自分好みの色付けを行い、「見てみて〜」「上手くできたよ」と、子供たちは興奮しながら話し、実験に取り組んでいました。


講師の内田ヘルムート貴大先生

光の現象やバイオミメティクスについての講義


上手に色付けできるかな


鮮やかな色を付けました

 

お問合せサイトマップ交通案内学園紹介リンク
Copyright(c) 1996-, TOKAI UNIVERSITY BOSEI GAKUJUKU All rights reserved.