学校法人東海大学望星学塾
HOME サイトマップ お問合せ

第442回望星講座

2019年度講座モットー「平和の理想忘れしな」
【演題】太陽に影響される我々の社会 ―宇宙天気とは?―


現在、通信/放送・天気予報・カーナビなど、あらゆる分野で宇宙を利用することが普通になってきました。最近では、民間のロケット打上げ会社などが宇宙へ物資を運ぶ事が当たり前となり、近い将来宇宙旅行も夢では無くなるでしょう。その時重要なのは、宇宙の状況(宇宙天気)です。地球近辺の宇宙は太陽の活動に大きく影響を受けており、太陽で爆発現象が発生すると、地球近辺で致死量に達する放射線が発生することもあります。講演では最新の研究成果を基に、太陽が現代社会に与える影響を紹介します。

【講師】下条圭美(自然科学研究機構国立天文台ALMAプロジェクト助教)
【日時】2019年12月7日(土)14:00〜15:30
【場所】望星学塾 1階ホール
【会場整理費】500円(望星学塾会員無料)
【後援】武蔵野市教育委員会、東海大学同窓会三多摩支部

→詳細はこちら

 

お問合せサイトマップ交通案内学園紹介リンク
Copyright(c) 1996-, TOKAI UNIVERSITY BOSEI GAKUJUKU All rights reserved.