学校法人東海大学望星学塾
HOME サイトマップ お問合せ

2019年度松前柔道塾始業式及び保護者会を開催しました

2019年4月4日(木)に松前柔道塾始業式を開催。小学生・中学生合わせて65名の塾生が参加しました。橋本敏明塾監が、新元号【令和】について万葉集の一説を引用して説明し、「昔の人たちは、桜よりの梅のほうが好きで大切にしていました。そのため、梅の花を題材にした詩がたくさん残っています。新しい年号になる一年、明確な目標を持って一生懸命、柔道に勉強に取り組みましょう。」と挨拶しました。
塾生誓いの言葉では、塾生を代表して中村真斗君(小学6年生)が、本塾の「体育・勝負・終心、忍耐・練達・希望の精神で1年間柔道に勉強に励むこと」を誓いました。
始業式後には保護者会(望星学塾1Fホール)を開催。31名の保護者に出席頂き、2019年度の指導方針や指導体制、年間行事予定、夏期学校、Total Leaning Dayなどを説明しました。


橋本敏明塾監挨拶


塾生誓いの言葉
塾生代表 小学6年 中村真斗


望星学塾1Fホールで保護者会を開催

お問合せサイトマップ交通案内学園紹介リンク
Copyright(c) 1996-, TOKAI UNIVERSITY BOSEI GAKUJUKU All rights reserved.