学校法人東海大学望星学塾
HOME サイトマップ お問合せ

第25回松前柔道塾チャレンジ教室〈講義・実践編〉を開催しました

2019年5月25日(土)にTotal Learning Day第25回チャレンジ教室「TOKYO2020野球競技復活 五感を使って「野球」の魅力を体験!〈講義・実践編〉」を開催しました。講義編では「オリンピックへの道〜松前重義が愛した野球」をテーマに橋本敏明塾監による講話があり、「ベースボール」から「野球」への変遷、戦後の普及といった日本における野球の歴史や、野球を通して学生界や国際交流に力を尽くした松前重義先生の話がありました。
後半は「大谷選手のように打てるかな? バッティングを体験しよう」と題して実技体験。初めは手作りティースタンドを使用し、打球の速度・方向・角度を意識したバッティング練習。後半はバドミントンのシャトルを使用し、ピッチャーが投げた球を打つ形により近づけた練習を行いました。緩急をつけてシャトルを投げ真剣勝負を楽しむなど、柔道場(室内)ならではのメニューを中心に、野球(バッティング)の魅力を体験しました。

6月1日(土)は、〈観戦編〉として読売ジャイアンツ対中日ドラゴンズ(@東京ドーム)を観戦予定です。


講義の様子 柔道と野球は松前重義先生が
特に愛したスポーツであった


親子で楽しみました


ティーバッティングで自分に合ったフォームを確認


シャトルバッティングはゲーム感覚で


記念撮影 野球漫画『ルーキーズ』をイメージした塾生も?

お問合せサイトマップ交通案内学園紹介リンク
Copyright(c) 1996-, TOKAI UNIVERSITY BOSEI GAKUJUKU All rights reserved.