学校法人東海大学望星学塾
HOME サイトマップ お問合せ

第433回望星講座

人生100年時代の予防医療
Part1 がん予防と早期診断の最前線

政府は「人生100年時代構想」を2018年から始動させていますが、その達成には「健康」が必要不可欠です。本講演では、2回にわたって最新の予防医療をご紹介致します。その第一回は、日本人の原因別死亡順位トップを独走し続ける「がん」について、最新の早期診断技術とがん対策、とくに予防策を解説します。

【講師】西 泰弘(東海大学医学部付属東京病院長)
【日時】2019年2月9日(土)
     14:00〜16:00 (自由参加15:30〜16:00 質疑応答)   
【場所】望星学塾
【会場整理費】500円(望星学塾会員無料)
【後援】武蔵野市教育委員会、東海大学同窓会三多摩支部


第433回望星講座開催報告

2月9日(土)14:00より、東海大学医学部付属東京病院 西舞ラ弘病院長を講師に迎え、「人生100年時代の予防医学 Part1 がん予防と早期診断の最前線」をテーマに望星講座を開催しました。
当日は、72名が受講。がんを引き起こす要因や、がん予防のための生活習慣、最新のがん診断等について解説頂きました。15時半から30分間は質疑応答の時間とし、会場から様々な質問が飛び交いました。
次回、3月9日(土)の望星講座は、「人生100年時代の予防医学 Part2 健康長寿達成へのキーワード」をテーマに、引き続き西舞ラ弘先生に解説いただきます。

 

お問合せサイトマップ交通案内学園紹介リンク
Copyright(c) 1996-, TOKAI UNIVERSITY BOSEI GAKUJUKU All rights reserved.