学校法人東海大学望星学塾
HOME サイトマップ お問合せ

ご案内

2015年度望星ゼミナール 実践考古学シリーズ」(全3回) (終了しました)

テーマ 「布づくりの考古学」

【内 容】 考古資料に見られる技法を実際に体験しながらいにしえの日本の暮らしを学びます。
【講 師】 宮原 俊一先生(東海大学文学部歴史学科考古学専攻 講師)
【場 所】 望星学塾1階ホール
【時 間】 1回90分
【開催日】 毎週木曜日午後2時から3時半
【受講料】 1回1,500円(材料費込)
【定員】各回20人

→開催報告はこちら


●2015年度日程

回数 月日(予定)  テーマ 「布づくりの考古学」(仮)
第1回 10月8日(木)

 「縄文の布 ――編布(あんぎん)」

第2回 10月15日(木)

 「織機(しょっき)と織布(おりぬの)」

第3回 10月22日(木)

 「考古資料にみる紡織技術」

→詳細はこちら

◆各講座のお申し込みはこちらから


お問合せサイトマップ交通案内学園紹介リンク
Copyright(c) 1996-, TOKAI UNIVERSITY BOSEI GAKUJUKU All rights reserved.