学校法人東海大学望星学塾
HOME サイトマップ お問合せ

望星学塾で武道学科新入生の研修会を開催

2017年4月6日(木)10:30〜15:00、東海大学体育学部武道学科の2017年度新入生研修会が行われ、新入生58名・引率教員4名の計62名が来塾しました。
この研修会は、東海大学の母胎である望星学塾を肌で感じ、創立者松前重義博士の精神を学ぶことを目的に、毎年本塾で開催されています。大学における授業のガイダンスの他、望星学塾の本館・記念館、松前重義記念館の施設見学を行いました。
また、橋本敏明副塾長による望星学塾についての講話も行われ、無装荷ケーブルの研究が認められて得た奨学金を基に、松前重義博士の恩師や友人など、同志の協力があり、望星学塾が開塾したことを学びました。
今回の研修では、井上康生先生(体育学部武道学科准教授)と、今年度の武道学科に入学した松前柔道塾OBの河内優斗君(武道学科1年)も来塾しました。


橋本敏明副塾長の講話


井上先生と河内君


柔道場での集合写真


お問合せサイトマップ各種入会方法交通案内学園紹介リンク
Copyright(c) 1996-, TOKAI UNIVERSITY BOSEI GAKUJUKU All rights reserved.